2013年12月11日 17:58

「ひなビタ♪」ゲーマーズに特設サイトオープン。2次元町おこしバンド

ひなビタ♪ORIGINAL SOUNDTRACK amazon:ひなビタ♪ORIGINAL SOUNDTRACK

コナミが展開中の2次元ガールズバンド

本日11日、ゲーマーズの公式ホームページのトップにバナーが登場した「ひなビタ♪」。ゲーマーズ特設サイトがオープンしたようです。

KONAMIが運営するWeb連動タイプの音楽配信企画としてスタート。ラジオやFacebookで毎日更新される「活動報告」により、楽曲が完成するまでの過程やバックストーリーを現在進行形で配信するのが特徴です。

スポンサードリンク

商店街の女の子達によるバンド

screen shot:イントロダクション|ひなビタ♪

ひなビタ♪ (ひなびた)とは【ピクシブ百科事典】

ストーリーは倉野川市・日向美商店街を舞台に展開。商店街の女の子達によるバンドが音楽で商店街を復興しようとするものの、前途多難で?といった物語。

現在コナミスタイルの公式ページでは13曲中7曲の試聴が可能(Youtubeリンク)。ストーリーの進行に連動してiTunes Storeで楽曲が配信されます。

screen shot:ひなビタ | Facebook

いろんな場所で展開する活動については公式Twitter、ひなビタ♪情報局 (@hinabitter)で告知。フォロワー数が1万を超えており、平均的なオリジナルアニメと同等の注目度ってところでしょうか。(凪のあすから:18,424 / のんのんびより:17,953)

運営がKONAMIということで、自社の音楽ゲーム経由でファンを増やしている模様。

9月にサウンドトラックが発売されたこともあり、データ配信以外の販売ルートができそう。ゲーマーズの特設サイトはその流れの一部で、今後特典付き商品などが出てくると思われます。

絶版後記

KONAMIが運営だけあって、音ゲーに楽曲を投入するなどプロモーション戦略が独特。

SNSを利用し、ストーリーと同時進行で楽曲が配信されるスタイルは、常に話題を提供できること、ファンに思い入れをもってもらうなど利点があるかなと。

応援するファンも毎日なにかしら新情報が来るので楽しめそうです。

追記:当サイトの記事を取り上げてもらっていました。「ひなビタ♪」ファンの詳しい解説は以下。

ひなビタ♪がブームになった3つの理由 | BPM@パプログ!

  • 【タグ】
コレクションカテゴリの他の記事はこちら。
音楽カテゴリの他の記事はこちら。

スポンサードリンク

news

新作同人誌! MEMORIE(あまんちゅ!イラスト本)の通販 → メロンブックス

イラスト・漫画など活動報告 → イラスト・漫画仕事および同人活動の記録| 絶版あかみる

雑誌掲載されました

絶版あかみるを登録する

follow us in feedly
  • RSS
  • Twitter(@akamiru_)
  • おしらせ

    カテゴリーはページ最下部、月間アーカイブなどは「サイトマップ」にまとめてあります。

    Kindleセール情報

    Google先生に怒られたっぽいのでしばらく削除します。すみません。

    青年コミック(4社選)の3ページ分(人気順)から情報を取得。