2013年12月19日 15:23

上手すぎる事自体が個性になっているアニメーター『有頂天家族』・井上俊之の原画集

有頂天家族 (The Eccentric Family) 第二巻 (vol.2) [Blu-ray]amazon:有頂天家族 (The Eccentric Family) 第二巻 (vol.2) [Blu-ray]

12月末頃発売の必見原画集

12月末に発売が予定されている『有頂天家族』の原画集があります。井上俊之氏の原画をもとにした技術本としての体裁をとることが告知されていました。

P.A.WORKS Co.,Ltd. Web Site

発売が近くなり、P.A.WORKS Blogが更新されています。

スポンサードリンク

Youtubeの動画が必見

screen shot:原画集のはじめに | P.A.WORKS Blog


井上さんには鉛筆(最近はシャーペンらしいですが)を置く日まで、アニメーターを志した頃の情熱を失わない姿を、これからも現役の第一線で僕らに見せつけていただきたい。手描きアニメーションの表現は、「一見頭打ちのようにも見えますが、やはり進歩し続けていると信じています」と、信念を持って描き続ける井上さんの姿から、僕らは勇気を貰うことができるのです。

引用元:原画集のはじめに | P.A.WORKS Blog

Youtubeではオーディオコメンタリーのサンプルも初級・中級・上級の3つが公開されています。

『魔女の宅急便』の自転車シーンや『電脳コイル』など、有名なシーンを上げればキリがないトップアニメーターの井上氏。作画に特別詳しくない私が見ても「うわっ、今のすげぇ」って思うようなリアルさがあります。


その技術力、アニメート能力の高さ、筆の速さなど、隙の一切無い仕事ぶりは天下一品で、強いて言うなら、上手すぎる事自体が個性になっているという稀有なアニメーターである。

引用元:作画@wiki - 井上俊之

発売日時の詳細はまだ発表されていないようですが、P.A.の公式通販サイトで販売するみたいです。

『有頂天家族』ファンもアニメーター志望の方にとっても良書になる予感がしたので紹介しておきました。

絶版後記

『有頂天家族』では3話と12話を担当されたようです。

『有頂天家族』はスタッフさん確認せずにずーっと視聴していましたが、3話だけはちゃんと感想書いてました。(画像削除してて分かりづらいですが。)

有頂天家族 第3話 弁天様から奥座敷を借りる回。細かな所作に見惚れるアニメ. 感想記事

弁天様が扇をたたむシーンは本当に「うぉお、なんだ今の動き」ってなった非常に印象的なシーンでした。

原画集で是非とも確認したいところ。

【関連】プレミアが付いていた名作画資料集『電脳コイルビジュアルコレクション』が復刊
【関連】「ガルパン」「はまち」 、P.A関口氏や大友氏など アニメ画集が目白押し
【関連】『カードキャプターさくら』の貴重な資料集が限定発売。「ベスト・オブ・ベストと呼べる資料集になりました。」
【関連】『ぎんぎつね』コミケで販売した設定資料など3冊を2月19日に発売
【関連】BD特典「あいうら」 初回特典にキャラクター&美術設定資料集 絵コンテ集も!

  • 【タグ】
コレクションカテゴリの他の記事はこちら。
書籍カテゴリの他の記事はこちら。

スポンサードリンク

news

新作同人誌! MEMORIE(あまんちゅ!イラスト本)の通販 → メロンブックス

イラスト・漫画など活動報告 → イラスト・漫画仕事および同人活動の記録| 絶版あかみる

雑誌掲載されました

絶版あかみるを登録する

follow us in feedly
  • RSS
  • Twitter(@akamiru_)
  • おしらせ

    カテゴリーはページ最下部、月間アーカイブなどは「サイトマップ」にまとめてあります。

    Kindleセール情報

    Google先生に怒られたっぽいのでしばらく削除します。すみません。

    青年コミック(4社選)の3ページ分(人気順)から情報を取得。