2014年1月31日 17:33

劇場版アイドルマスター 主題歌「M@STERPIECE」初回版レビュー

「M@STERPIECE」開封の儀

発売日からちょっと遅れてしまいましたが、手元に「M@STERPIECE」がきましたので簡単なレビューを。

スポンサードリンク

1月25日に全国で放映がスタートした劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! 』。その主題歌とサウンドトラックが1月29日発売されました。主題歌は「M@STERPIECE」。カップリング曲として音無小鳥の新曲「君が選ぶ道」を収録しています。

また、初回限定版には主題歌と挿入歌を高音質で試聴できるBlu-ray Disc Audioが同梱されています。

青文字のディスクがBlu-ray Disc Audio。高音質PCM及び5.1chサラウンド音源で、収録楽曲は「THE IDOLM@STER(ALL)」「眠り姫(CK)」「shiny smile(HA&HG)」「MUSIC♪(HA&CK&AM)」「M@STERPIECE(ALL)」の5曲。

劇場版のライブ衣装を着た描き下しビジュアルがジャケットと歌詞カードに使用されています。1ページ目にはピンナップ。

細かいところでは、歌っているアイドルのマークが付いてること。赤青白のトリコロールカラーでデザインされたパッケージはなかなかカッコイイです。

初回版の5.1chBlu-ray Disc Audioがヤバイ

まず真っ先に聞いたのが初回版のBlu-ray Disc Audio。「5.1chサラウンド ドルビー TrueHD」、「5.1chサラウンド リニア PCM」、「2.0chステレオ リニア PCM」が入っています。正直良く分からないので「5.1chサラウンド ドルビー TrueHD」ってので聴きました。

1曲目の「THE IDOLM@STER」では音に関してはピンとこなかったんですが、「眠り姫」聴いて感動しました。本当にどこかホールで聴いてるような感覚になるくらいにというか、奥行きを感じるようなイメージです。

しかも楽曲が「眠り姫」千早の名曲なわけで、たまらん。今まで散々聴いていたけれど、とんでもなく良かった。ええ、もうね、涙が出てしまったのでベタ褒め以外にすることがありません。

主題歌の「M@STERPIECE」は一度劇場で聴いていますが、改めてちゃんと聴いて、やっと心から満足できました。本編中はライブ映像の凄さと、7thに行っていないことによる些細な後ろめたさみたいなものを感じて集中できなかったところがありました。家でCDを聴いていると色々思い出しながら聴けたので気持ちが全然違う。

曲から伝わってくるアイマスからの「ありがとう」と、「これからもよろしく」というメッセージは、全プロデューサーに震えるような喜びを届けてくれるはず。

パート分けについて興味深い記事が書かれているので、気になる人はチェックしておきましょう。

M@STERPIECEのパート分けを調べてみました:けまり部Pの覚え書き

小鳥さんの正妻力

カップリングに収録された小鳥さんの曲、「君が選ぶ道」は最初聞いた時むしろ(・∀・)ニヤニヤしちゃいましたww 本編でもなーんかバネPと良い感じになってましたからね。

曲としては切なさの溢れる歌詞で、バラードナンバーとして今後のアイマス名曲になる。小鳥さんの持ち歌はどれも人気ですし、本当なんなんだこの事務員。

絶版後記

店舗特典については以下の記事を参照下さい。

劇場版アイドルマスター 「M@STERPIECE」&サントラCDの店舗特典まとめ

また、劇場版のレビューはこちら。といっても純粋に映画の感想にはなってません。春香というリーダーを立てたことに対してフォーカスした内容になっています。

リーダーの選択と悩みと決断 - 劇場版『アイドルマスター 輝きの向こう側へ!』レビュー| 絶版あかみる

  • 【タグ】
アイドルマスターカテゴリの他の記事はこちら。

スポンサードリンク

news

新作同人誌! MEMORIE(あまんちゅ!イラスト本)の通販 → メロンブックス

イラスト・漫画など活動報告 → イラスト・漫画仕事および同人活動の記録| 絶版あかみる

雑誌掲載されました

絶版あかみるを登録する

follow us in feedly
  • RSS
  • Twitter(@akamiru_)
  • おしらせ

    カテゴリーはページ最下部、月間アーカイブなどは「サイトマップ」にまとめてあります。

    Kindleセール情報

    Google先生に怒られたっぽいのでしばらく削除します。すみません。

    青年コミック(4社選)の3ページ分(人気順)から情報を取得。