2014年2月11日 17:49

『魔法使いの夜 オリジナルサウンドトラック』 雨や雪の降る寒い日に聴きたい :レビュー

魔法使いの夜 オリジナルサウンドトラック amazon:魔法使いの夜 オリジナルサウンドトラック

TYPE-MOON 『魔法使いの夜』サントラ

ちょっと古いCDのレビューです。2012年5月に発売された『魔法使いの夜 オリジナルサウンドトラック』。

今日も寒かったわけですが、こうゆう寒い日になると聴きたくなります。

スポンサードリンク

CDのパッケージと中身

初回特典の三背方ケース。久遠寺有珠のイラスト入り。

3枚組みのディスクが入ってるケース。本編の背景イメージがプリントされています。

ディスクの3枚には、それぞれ『魔法使いの夜』メインキャラクター3名がプリント。(D1: 蒼崎青子 / D2:久遠寺有珠 / D3:静希草十郎)

楽曲を担当された深澤秀行氏のほか、奈須きのこ氏、KATE氏の対談が収録されています。

本編で使用されている楽曲の全てを収録しており、アレンジも網羅。全59曲で180分の大ボリューム作です。

曲がどれほど良いかは聞いて貰うのが一番なので、とりあえず魔法使いの夜公式サイトへどうぞ。(*HP開くとメインテーマが流れます!)

他にはamazonで試聴リンクが付いているのでどうぞ。オススメはディスク1の「蒼崎青子」「鍵盤は躍る」「久遠寺有珠」。ディスク3の「Five」「First star」。また、D1の「午後の眠り」は、クラシックの「ジムノペディ」アレンジになっています。

静謐な印象のピアノ系楽曲が特に素敵で、クラシックやピアノ音楽が好きな人は気に入ると思います。D3、D2には本編の戦闘シーンで流れるカッコイイ曲が収録されている他、TYPE-MOONらしい妖しげな旋律も楽しめます。

さらには主題歌の「星が瞬くこんな夜に」のアレンジも収録しており、キャッチーな歌入りも聴けるというまさに全部入りな内容です。

ゲームをプレイしたことがなくとも全力でオススメできる、サントラ自体のクオリティが非常に高い名盤です。深澤氏によるアレンジ版も2013年12月に販売されてます。

絶版後記

ちなみに本編のゲームはこちら。TYPE-MOONE、奈須きのこさんの原点といえる作品をPCゲーム化したもの。

さんざん発売延期したすえ、2012年6月ころに発売されました。3回くらい延期したんでしたっけね......。当時はげんなりさせられたもんです(笑

今日はやったら寒かったので家でぬくぬくしながら音楽きいてました。Twitterでハッシュタグ#あかめnowplayingでぶつぶつ紹介しています。また色々レビューしてきたいと思います。

  • 【タグ】
コレクションカテゴリの他の記事はこちら。

スポンサードリンク

news

新作同人誌! MEMORIE(あまんちゅ!イラスト本)の通販 → メロンブックス

イラスト・漫画など活動報告 → イラスト・漫画仕事および同人活動の記録| 絶版あかみる

雑誌掲載されました

絶版あかみるを登録する

follow us in feedly
  • RSS
  • Twitter(@akamiru_)
  • おしらせ

    カテゴリーはページ最下部、月間アーカイブなどは「サイトマップ」にまとめてあります。

    Kindleセール情報

    Google先生に怒られたっぽいのでしばらく削除します。すみません。

    青年コミック(4社選)の3ページ分(人気順)から情報を取得。