2014年4月 7日 13:10

PhotoshopのブラシをSAIでも使えるようにする方法。.abrを.bmpに変換する

デジ絵の描き方入門ガイド (100%ムックシリーズ)

ブラシってぱない

いやー。ブラシテクスチャってはんぱないですね。今まで入れてなかったのがイミワカンナイ。

練習で描いてた空がコレなんですけど、ブラシ入れるとこんな感じ。

空の上部分ちょっとテキトーですが。

いやーブラシすごいわー。特にPhotoshopのブラシは色んなものがあって凄まじく便利です。これを是非SAIでも使いたいよねと思ったので、やってみました。

スポンサードリンク

.abrを.bmpに変換してSaiのテクスチャーにしよう!

「.abr」ファイルを「.bmp」にする為、私は2ステップで変換しています。

  • abrMateで「.abr」ファイルを「.png」ファイルに変換
  • ペイントで「.png」ファイルを「.bmp」ファイルに変換

まず、Photoshopのブラシは「.abr」という拡張子のついたファイルになっています。これをSAIのブラシで使えるようにする為には「.bmp」に変換しなくてはいけません。

そこで使うのが「abrMate」というソフトです。

上記リンクの「abrMate Download」にある「abrMate 1.1 Download 」をクリックします(バージョンは2014/04現在のもの)。

zipファイルがダウンロードされるので解凍して、「abrMate.exe」を実行。インストーラーの指示に従って「Next」連打でインストールします(こちらに丁寧なインストール方法解説があります)。

起動時にでかい画面が表示されて驚きますが、冷静に「No Thanks!」ボタンを押しましょう。

起動するとこんな感じの画面がでます。左上の「Open Brush Set」をクリックして、「.abr」ファイルを開きます。

「.abr」ファイルの中身が表示されます。次に、左下にある「Export Selected Brush to .png」か「Export All Open Brushes to .png's」をクリックします。選択するか全部一括で変換するかの違いです。

これで拡張子が「.png」のファイルが出来上がります。

そしたらabrMateを閉じて、「ペイント」で「.png」ファイルを開きを「.bmp(256色)」で保存しなおします。この時、画像ファイルの幅を512pix×512pixにしてください。SAIで使えるテクスチャーのサイズは決まっており、その最大サイズが512pix×512pixです。

あとはSAIのテクスチャーに登録すればOKです。SAIのテクスチャ設定方法はこっちの記事で説明しているので、分からない人は確認してみて下さいな!

絶版後記

ブラシにたよりすぎてもダメだけど、便利なものを使わないのはあまりにも勿体無い。クオリティが格段に上がると思うのでブラシは絶対入れておいた方が良いな!

【Sai初心者向け】Saiのショートカットキー登録方法
【深夜の真剣お絵描き60分一本勝負】ワンドロのTwitterアカウントまとめ。
SAI×Wacom Intuos 筆圧感知しない時の対処法5つまとめ。
アナログ線画をCGイラストで使う方法。Sai「輝度を透明度に変換」が便利
イラスト講座 ・ SAIで「ガウスぼかしグロー効果」を実現する方法。
鉛筆派のイラスト描きには「ステッドラー マルステクニコ」がおすすめ!
ペンタブ設定は「回転」と「文字認識」でぐっと描きやすくなる
「人だけより背景込みで訓練すること。」 イラスト上達の為にすべき背景空間の練習
イラスト描くなら「ライトボックス」は必須アイテムだと思った件 - 『ちゃお』の付録

クリエーションカテゴリの他の記事はこちら。
ペイントツールSAIカテゴリの他の記事はこちら。

スポンサードリンク

news

新作同人誌! MEMORIE(あまんちゅ!イラスト本)の通販 → メロンブックス

イラスト・漫画など活動報告 → イラスト・漫画仕事および同人活動の記録| 絶版あかみる

雑誌掲載されました

絶版あかみるを登録する

follow us in feedly
  • RSS
  • Twitter(@akamiru_)
  • おしらせ

    カテゴリーはページ最下部、月間アーカイブなどは「サイトマップ」にまとめてあります。

    Kindleセール情報

    Google先生に怒られたっぽいのでしばらく削除します。すみません。

    青年コミック(4社選)の3ページ分(人気順)から情報を取得。