2014年6月28日 13:20

brotherのプリンターはコスパ良い! DCP-J952N-ECO-W[Web限定版]のすすめ。

【Web限定モデル】BROTHER A4インクジェット複合機 PRIVIO 白モデル DCP-J952N-ECO-W

プリンターがぶっ壊れた! ので安いプリンターに買い替えた

EPSONのプリンターがインク詰まりで印刷に不具合がでました。無料保障期間も過ぎてるし買い替えたんですが、今回はキャノンでもエプソンでもなく、ブラザー工業製を選んでみました。

これがそこそこ良い感じだったのでおすすめしておきます。

スポンサードリンク

amazonで買えるWeb限定版DCP-J952N-ECO

こちらが買ったプリンター。複合機で¥8800という価格がまず魅力ですね。サイズも幅41 x 奥行き37.4 x 高さ18 cmと省スペース。

可動部分はちょっとカチャカチャした感じでおもちゃっぽい。ミシン製造会社として有名なbrotherのプリンターはミシンっぽい質感でした(伝わらない)。

もちろん無線LANにも対応していますし、表裏印刷、インク節約モードなど機能面も充実しています。

プリンターのインクってすぐ切れるイメージがあったので4色パックを追加で買おうと思ったのです。

しかし、amazonのレビューに以下のような内容が多いのでとりあえず買うのやめました。実際使ってみたらインクの持ちがとても良い。


今年は年初めから年賀状以外で結構プリンターを使っているのですが、黒を含めてほとんど減っておりません。値段自体も純正品でありながら他社より安いし(他社純正品が高すぎる?)半信半疑で選んだBROTHER製ですが選んで本当によかったです。

引用元:BROTHER インクカートリッジ お徳用4色パック LC111-4PK


年賀状用に予備インクとして購入しましたが、本体付属のインクで全然持ちました(表裏100枚印字)ので、まだ未開封です。

引用元:BROTHER インクカートリッジ お徳用4色パック LC111-4PK

インク自体の値段が安く、さらにインクの持ちも優れている。プリンターで印刷する機会の多い人はこれがいかにコスパ良いか分かるかと思います。

印刷品質について

印刷品質はエプソンとキャノンに劣ると言われます。

水準以上のクオリティではありますが、確かにエプソンのハイエンド機(5色インクタイプ)に比べると劣ります。そもそも4色インクなので当然ではあります。

プリンターごとに個体差があるのかもしれませんが、私のプリンター初期状態では黄味が妙に強く出てしまった他、全体に彩度が高くなりすぎました。

また、肌色のような薄い色調が上手く出ないように感じます。さらに、顔料インクなので低明度の色は近くで見ると粒粒が見えます。

プリンター設定などを弄ることである程度調整は可能ですが、微調整レベルなので神経質に品質を追求する人はやめておいた方がいいです。

......。これだけ書くとダメダメっぽいですね。もう一度書きますが水準以上のクオリティはあります。

逆に言えば、

  • ある程度綺麗に印刷可能ならOK
  • 印刷量が多い
  • インクコストを下げたい

上記3つを満たすならbrotherを使うのもアリだと思います。

  • 【タグ】
便利&役立カテゴリの他の記事はこちら。

スポンサードリンク

news

新作同人誌! MEMORIE(あまんちゅ!イラスト本)の通販 → メロンブックス

イラスト・漫画など活動報告 → イラスト・漫画仕事および同人活動の記録| 絶版あかみる