2014年7月20日 17:35

めっちゃ描きやすい! SAIの線画用ペン設定。コレ全力でおすすめ

【Amazon.co.jp限定】世界征服 ~謀略のズヴィズダー~ 黒星紅白デザインワークス イラストカード付き

*この記事は2014年の物です。情報が古くなっています。

【2014年の記事の為、ついっぷるサービス終了の影響で情報が消えています。(2018現在)】

ペン設定 / KUROBOSHI さんのイラスト - ニコニコ静画 (イラスト)

黒星紅白先生のニコニコ静画にデータがアップされていたのでリンクしておきます。


カラーイラスト用のペン設定を変更しまして、めっちゃ描きやすくなりました。線画用のペンが描きやすくなると、ラフ・下書き・線画と3段階分描くのが楽になるので超おすすめ。

設定の元ネタは「サモンナイト」などのキャラデザをされている黒星紅白先生のものです。

スポンサードリンク

上記リンクの設定は全ておすすめなんですが、特にカラー用線画ペンの設定がすこぶるイイ( ゚∀゚)!!

今は全ての数値をまったく同じにしています。完全にまねっこ。カラーイラスト用は鉛筆線みたいなちょっとザラッとした見た目が特徴。

ポイントはブラシ描画モードを「乗算」に設定しているところだと思います。アナログで書いているときみたいに段々線が濃くなる感じを再現できています。

このペン設定に変えてみたところ「線を引く」描き方に加え、「形を彫り出す」イメージの描き方がしやすくなりました。

先生の描く動画もおすすめ

記事が重くなっちゃうのでここでは線画の回だけ取り上げておきます。色分け編仕上げ編も必見です。

創作の気づきカテゴリの他の記事はこちら。
制作Tipsカテゴリの他の記事はこちら。
ペイントツールSAIカテゴリの他の記事はこちら。

スポンサードリンク

news