2015年1月 6日 22:10

「ゆゆ式」の北米版翻訳が秀逸だという話。それから派生した小ネタ

|カテゴリー:戯言 シェア&後で読む
ゆゆ式 一式~ゆゆ式ファンブック~ (まんがタイムKRコミックス)

今日廻ってきたツイートで、「ゆゆ式」の北米版翻訳が面白いという話がありました。

「ゆゆ式」11話「こーゆう時間」の一幕で、縁のボケに対して唯ちゃんが照れつつ乗っかる→「あれかい?食べたいのかい?」(cv.おばあちゃんゆずこ)というシーン。

何歳(なんさい)?という問いかけに対して、お野菜(おやさい)&空芯菜(くうしんさい)と答える親父ギャグ(ダジャレ)を北米版翻訳は「?age?」に対し「草・枝(foliage)」&「キャベツ(cabbage)」と返答したんですね。

ちゃんと"歳"の部分をかけてたり、青菜系でまとめてる辺り上手いですね(笑)

スポンサードリンク

英語にも言葉の音をかけるダジャレってあるのか!?と思いちょっと調べてみました。

英語のダジャレってどんなの? | マイナビニュース

What is the seasoning that you catch?
(あなたが捕まえる調味料はなあに?)

そうすると子供たちがこう答えます。

「Ketchup!」(ケチャップ)

引用元:英語のダジャレってどんなの? | マイナビニュース

ん?...。なんか、日本語のダジャレとは違う。「あなたが捕まえる調味料はなあに?」というのがそもそも通常の会話としておかしいので二流感ある。

How about my omelette?
オムレツの味はいかがですか?

「Eggcellent!」(エッグセレント)

引用元:英語のダジャレってどんなの? | マイナビニュース

こっちは質問も普通で、返答は音をかけてて良い感じ。それでもちょっと強引さが目立ちますね。

英語のダジャレは1単語がもつ複数の意味を利用していたり、ネイティブが発音するときの短縮された音が、特別な配列で別の意味に聞こえるのを利用するみたい。

オースティン「えっ? 名前は何て言うんだって?」

アロッタ「アロッタ・ファギナよ」

アロッタ・ファギアを早く、かつ流暢に発音すると「a lots of ○○○」で「たくさんの女性器」の意味になります。ヒドイですね。

引用元:英語のダジャレってどんなの? | マイナビニュース

ヒドイ。

北米版の翻訳事情とか

今回のシーンに関しては随分しっかりと理解して翻訳されている印象を受けました。ところが、まぁ検索してみると少し前までは大分酷かったようで。

北米版『ドラゴンボールZ』の翻訳が酷すぎる 北米のアニメ翻訳事情? MANGA王国 ジパング/ウェブリブログ

かつて、あんなにも外国語に無関心で、日本語がわからないのに翻訳してしまっていたアメリカ人ですが、今では以前紹介した北米版『けいおん!』のように、実に忠実な翻訳をするようになりました。『ドラゴンボール』も、2009年放送開始の『ドラゴンボール改』では、まともな翻訳が行われました(詳細はこちら)

アニメを見る。日本語を学ぶ。その人たちがより日本オリジナルに忠実な翻訳をする。それを見た人がさらに日本に興味を持ち、日本語を学ぶ。この繰り返しが、今アメリカでは始まっているわけですね。マンガとアニメは、アメリカ人の外国語学習感までをも変えようとしているのかも知れません。日本発のもので、今一番世界の人々の心に影響を与えているのは、間違いなくマンガとアニメだと思います。

引用元:北米版『ドラゴンボールZ』の翻訳が酷すぎる 北米のアニメ翻訳事情? MANGA王国 ジパング/ウェブリブログ

また、「ファンサブ」と言われるファンの違法翻訳コピー動画について書かれた記事もみつかりました。

北米ファンによる違法翻訳コピーの行方。 - 英語で!アニメ・マンガ

元々ひどかった翻訳をファンがきちんと翻訳して広めていたと言えなくも無いし、それは北米の「アニメ産業の黎明期」において普及に一役買ったのも事実ではあるようです。ある意味、日本でニコニコ動画・youtubeの違法アニメ動画でアニメ視聴者の裾野が広がったことにも通じる話ではあります(ダメだけど)

ただし、現在は日本のアニメ業界が海外展開に乗り出しており、北米でも今後「ファンサブ」への取り締まりが強まったり共生を模索することになるようです。

「アニメ・海賊版・利益:ファンサブとの共存」CNNの記事より。 - 英語で!アニメ・マンガ

マンガの翻訳を取り巻く環境については以下サイトの記事が詳しい。

北米のマンガ事情 第23回 「マンガの翻訳について考える」 前編
北米のマンガ事情 第23回 「マンガの翻訳について考える」 後編

絶版後記

最後にちょっと気になったことを...

以下駄文
誰にいっていいのかわからないのでここに書くが
ゆゆ式にかぎらず、日本版BD、DVDのデメリットというか購入を思いとどまる一番の要因はやはり値段だと思います。1クールアニメが12話として、日本版だと1枚のディスクに2話入ってで6000円前後。この時点で結構な出費です。
見たい話の入ってるディスクだけ買って終了。という人は滅多におらず、基本的には全話集めるものでしょう。となると12話集めるのに3万6千円!、ディスクも2話見るごとに交換しないといけないおまけ付き。

北米版のように1クール1ディスクに納めれば3万6千円でも買うのかと言われればノーです。では北米版と同じ値段になるが、ディスクは1クールだと6枚出す、となるとやはり勘弁してほしいと思います。

一度TVで見た作品を、それでも好きだから買っておこうという意思を粉々に砕く
今の日本版は本当にどうにかして欲しいです。
あって良かった北米版

最後に、
心から楽しめる、本当に好きといえるアニメでした。この作品に携わった全ての方にありがとう。

引用元:ゆゆ式:コンプリート・コレクション 北米版 /Yuyushiki: Complete Collection [Blu-ray][Import] - Amazon.co.jp DVD・ブルーレイ |

コレ北米版の「ゆゆ式」Blu-rayのレビューなんですが、何か微妙な主張だなと...。アニメのBlu-rayが割高感あること自体はその通りなんですが、確か北米版って利益は制作会社にはいかないんじゃないでしたっけ?

本当に好きなアニメで、作品に携わった人へお礼を言いたいなら、素直に国内版買うしかないじゃないですかね。。。

  • 【タグ】
戯言カテゴリの他の記事はこちら。

スポンサードリンク

news

新作同人誌! MEMORIE(あまんちゅ!イラスト本)の通販 → メロンブックス

イラスト・漫画など活動報告 → イラスト・漫画仕事および同人活動の記録| 絶版あかみる

雑誌掲載されました

絶版あかみるを登録する

follow us in feedly
  • RSS
  • Twitter(@akamiru_)
  • おしらせ

    カテゴリーはページ最下部、月間アーカイブなどは「サイトマップ」にまとめてあります。

    Kindleセール情報

    Google先生に怒られたっぽいのでしばらく削除します。すみません。

    青年コミック(4社選)の3ページ分(人気順)から情報を取得。