2015年4月21日 00:30

同人イベントに初サークル参加。やっておけばよかった&やっておいてよかった

4月19日に開催された、『歌姫庭園7』合同開催の『ミリオンリー3』へサークル参加してきました。 初めてサークル参加してみたイベント当日の感想をメモしておきます。

同人イベントとても楽しかったです! 最後に書きますがちょっとやらかしたので、また別イベントに参加します!!

スポンサードリンク

やっておけばよかった

■ 配布部数は気持ち多めに
今回のイベント反省はコレに尽きます。初参加の際は部数の感覚がまったくわかりません。挨拶用の他、イベントの規模、ジャンルの規模、キャラの需要、発行物の種類による需要差、他サークルの発行部数などを考慮に入れるのがいいかと思います。

極端に多すぎないよう注意すれば、既刊として別イベントで配布することもできますから、あまり神経質にならなくて良いでしょう。

■ 早めの会場入り
会場に着くと設営やら受け付けがあり、それなりに時間をとられます。受付の状況にもよりますが、設営と受付を合わせると20分くらいかと思います。

初参加は慣れておらずバタバタしますので、イベントスタートの1時間前くらいには会場入りしておくと良いです。ちなみに私は40分前くらいで、ちょっと焦りがありました。

■ 名刺を沢山容易しておく
初参加の場合、名刺はひたすら渡しまくります。配布物とセットにして渡せる分 + 挨拶したい人数 + 挨拶返礼用 + 完売後に来た方用で見積もり、余るくらい持っていった方が良いです。

私は同人誌を刷る時の特典で30枚ほど作りましたが全然足りませんでした......。イベントごとに新しい名刺作れるなら再度お渡ししても失礼じゃないでしょうから、ガンガン配ってしまうのも有り。

■ 500円玉の準備
つり銭の準備は1000円と100円を多めに持っていきました。オープン後すぐは1000円札を出される方が多いので、500円玉の準備があると会計が早くなり楽だったなと思います。

■ つり銭入れの準備
それぐらい用意しとけよ!って感じなのですが、忘れてました。日常で使う物でもないので。今回は道中のコンビニで調達した紙コップ使ってました。

■ 値札や特記事項の準備
これも当たり前なんですが...。私のように極端な小部数での参加である場合「1人1冊でお願いします」といった特記事項を書いた札などがあると良かったように思います。

参加慣れしているサークルさんは机の飾り方が上手いです。グッズなどもあり華やかでした。一般で参加した際に見て回ると参考になるでしょう。

■ 色紙の作成
色紙自体は会場で貰えたのですが、予め自分で用意して描いておけば良かったなーと思います。色を塗ったりもできたでしょうし、そもそも会場で絵を描くのは結構難しいものでした。初参加だと緊張していますし。

ぷにけっと主催の準備会では抽選により色紙が当たるアフターイベントがあります。自分の描いた色紙が当たった人に喜んで貰えるのは嬉しいことです。ちゃんと準備しておくのがベター。

■ 他サークルチェック
今回のイベント参加に辺り、目的としていたのは買い物ではありませんでした。なので一般参加の時のようにサークルチェックや配布物のチェックをしていませんでした。

「現地でチェックすれば良いや」と思ってましたが、甘い考えだった......。名刺や配布物の予備数量などちゃんと計画しておかないといけませんね。手ぶらで挨拶に行くのも何ですし。。

■ 次回以降のイベント参加予定を決めておく
先のスケジュールが決められるならば、次はどのイベントに出る予定かを決めておくといいでしょう。スペースに来て下さった方から「次の参加予定は?」と質問されることもありますので答えられるとベター。

***

初参加だと忘れがちだったり甘くみがちなので準備はちゃんとしましょうね......でないと私のようにテンパります。

やっておいてよかった

■ 表紙とサークルカットに力を入れる
実際、表紙のイラストを確認して手に取る方は多いので力をいれましょう。本の顔ですし、表紙が良いものはそれだけで惹かれるものがあります。

私が一般参加する時も表紙買いをしていたので、今回作るに辺り表紙詐欺するくらの気持ちで力を入れました。また、サークルカットを見て来られる方も多いので、適当に作らずアピールできるものにしておくと良いでしょう。

■ 本を飾るスタンドの用意
私はアクリルフレームに本を入れて机に設置しました(写真撮り忘れ...)。平積みの状態よりも目に入りやすいので、力を入れた表紙をアピールできます。

もしポストカードがあるならコルクボードを使うと良い感じに飾れますね。

■ Twitterで公式をフォロー、宣伝してもらう
私の場合は公式Twitterがキーワード拾い上げてRTしてくれていたのが大きかったようです。公式はイベントが近づくと「サークル宣伝の手伝いしますよー」と言うところが多いです。

そうしたチャンスがあるなら乗っかりましょう。自分の伝達範囲外へ広がります。

***

実際に参加して思いましたが、イベントへサークル参加を迷っている方は、オンリーなど的が絞られている企画に参加するのが良いでしょう。

絶版後記

初イベントとても楽しかったです!!

本を作ることイベントに参加すること自体が目的だった為、他がかなり疎かになりました。

予測では30部が良いかなと思いつつ、20部しか刷っていなかったり(実際は50部で余るくらいが良かったかなと)。

結果、開始8分で完売という失態(すごい嬉しいですけど!)。

完売が早かったのは「委託なし20部」というのが呼び水となったこともあり、開始一番で着てくださる方が多かった為。列が出来たときは驚き過ぎて混乱しました。本当ありがたい限りです。

また、遠方から来ていた方にもお渡しできず申し訳なく、予定していなかった再版を決めました。正直、「完売させて今後イベントは出なくても良いや」くらいの気持ちだったのですがね......。

実際に手売りしてみると目の前で反応があって、それはすごい貴重な体験だったなーと思います。

他サークルさんに挨拶もロクにしておらず少々の後悔もありますので、またイベント参加してみたくなりました。

クリエーションカテゴリの他の記事はこちら。

スポンサードリンク

news

新作同人誌! MEMORIE(あまんちゅ!イラスト本)の通販 → メロンブックス

イラスト・漫画など活動報告 → イラスト・漫画仕事および同人活動の記録| 絶版あかみる

雑誌掲載されました

絶版あかみるを登録する

follow us in feedly
  • RSS
  • Twitter(@akamiru_)
  • おしらせ

    カテゴリーはページ最下部、月間アーカイブなどは「サイトマップ」にまとめてあります。

    Kindleセール情報

    Google先生に怒られたっぽいのでしばらく削除します。すみません。

    青年コミック(4社選)の3ページ分(人気順)から情報を取得。