2015年7月 3日 14:04

クリップスタジオの漫画用ペン設定はコレがオススメ。水あさと先生設定

最近メインで使用するイラストソフトをクリップスタジオプロに変えてみました。漫画製作に向く機能がSAIより充実していることもあり、まずは漫画用の設定を整えているところです。

イラスト製作に関してはSAIの利点もあり一長一短なのですが、漫画を作るには圧倒的なアドバンテージがあるなぁと思います。

スポンサードリンク

水あさと先生の2値ペンが描きやすい

公式サイトにて水あさと先生のメイキングページがあり、その中に2値ペンの設定が詳しく掲載されています。

水あさと > 4.ペン入れ - CLIP | 創作活動応援サイト

  • 「ブラシサイズ影響元設定」筆圧0・速さ70・筆圧設定上図参照
  • 「ブラシ先端」厚さ75・「向き影響元設定」ランダムにチェック(数値100)
  • ちなみに「ブラシ先端」の厚さを100にすると描き文字を作る時に重宝するペンができるのでオススメです。

    「入り抜き」の設定はタイムラグが発生することがあり、個人的にはあまり使わないことが多いです。

    絶版後記

    クリップスタジオでは公式サイトからの情報配信が充実しています。使い方講座は必見なので、チェックしてみましょう。

    クリエーションカテゴリの他の記事はこちら。
    イラスト上達カテゴリの他の記事はこちら。

    スポンサードリンク

    news

    連載が決定しました

    エーゲ海を渡る花たち | 日之下あかめ

    絶版あかみるを登録する

    follow us in feedly
  • RSS
  • Twitter(@akamiru_)
  • おしらせ

    カテゴリーはページ最下部、月間アーカイブなどは「サイトマップ」にまとめてあります。